PAPER MAGAZINE

株式会社オカムラとForbes JAPAN編集部のコラボレーションによる、
「はたらく」を考えるビジネス誌です。
組織内で変革を起こしたい人に、経営戦略の視点から新たな価値を生み出す「働き方」や「働く場」の情報を発信します。

6月30日(火)に発刊する『WORK MILL with Forbes JAPAN EXTRA ISSUE』では、トップランナーたちへ「働く」の現実と未来について問いました。
本誌は、全国書店・インターネットにてお求めいただけます。

EXTRA ISSUE

「FUTURE IS NOW」 
 「働く」の未来

突如として変容した現実社会、グローバリズムを中心とした世界のビジネスを取り巻く環境も一気に変わり、想像していなかった異次元の未来がいきなり訪れた2020年。現実となったこの異未来の中、ビジネスやクリエイティブの最前線にいるリーダーたちはどのように捉え、向き合いはじめているのか。WORK MILLがこれまで取材したトップランナーたちへ「働く」の現実と未来について、働き方やビジョン、そしてこの先の姿を問う。
 

名称:WORK MILL with Forbes JAPAN EXTRA ISSUE
発行日:2020年6月30日(火)
価格:980円(891円+税)
判型:B6変形 洋書ペーパーバッグサイズ
ページ数:176ページ
発行元:リンクタイズ株式会社(発行人:高野 真) 
発売元:株式会社プレジデント社 
編集企画:株式会社オカムラ(編集長:山田 雄介) 
販売方法:全国書店・インターネット 

CONTENTS
2  INTRODUCTION
Chapter 1 アウトサイダーの時代
10  INTERVIEW 1
   「夢見る勇気」をもつことから理想の社会は始まる
   KAOSPILOT クリスター・ヴィンダルリッツシリウス
26  INTERVIEW 2
   両生類タイプだけが生き残る
   Takram 田川欣哉
Chapter 2 直線から円環へ
40  INTERVIEW 3
   「未来の夢」を可視化する5つのキーワード
   I&CO レイ・イナモト
56  INTERVIEW 4
   贈与経済が分かち合い、与えるもの
   スマイルズ 遠山正道
66  INTERVIEW 5
   答えなき時代に挑む「人間中心」という問い
   ロイヤル・カレッジ・オブ・アート ナレン・バーフィールド
Chapter 3 「小さいもの」の再定義
82  INTERVIEW 6
   ローカルが照らす未来の兆し
   星野リゾート 星野佳路
94  INTERVIEW 7
   「小さいオフィス」が組織を活性化させる
   ヌーラボ 橋本正徳
Chapter 4 人間中心の終焉
106  INTERVIEW 8
   台湾流「超前部署」が未来を生きる
   オーライト スティーブン・コー
122  INTERVIEW 9
   「わからない」に挑む行動者であれ
   バイオアーティスト 福原志保
Chapter 5 つながりあう自立
140  INTERVIEW 10
   カオスが生む豊かさを求めて
   至善館 野田智義
150  INTERVIEW 11
   自立と助け合いの先にあるもの
   自然電力 磯野 謙
Chapter 6 働く「場」の未来を問う
162  Studio O+A
   オフィスの「ラリーポイント」化がはじまる
166  Coworkies
   バーチャルとリアルを行き来して働く
170  PLP architecture
   地球規模で都市を「リセット」する
174  「働く」は価値観の鏡 編集後記
   WORK MILL 山田雄介
お問い合わせはこちら

私たちWORK MILLは、
さまざまな企業や組織との共創のプロジェクトを通じて、
これからの「はたらく」に向けた新しい価値創造を目指します。
まずはお気軽にご相談ください。

BACK NUMBER

WEB MAGAZINE

WEBマガジンサイトでは、毎週記事を更新しています。
雑誌にない記事もお読みいただけます。