WORK MILL

EN JP

クジラと考える ー日本らしい働き方ー

完結

6回 公開済

働く環境、働き方の調査・研究を30年以上続ける業界のレジェンド、鯨井康志による新連載「クジラと「日本らしい働き方」を考える」。日本の伝統文化に携わるキーパーソンへの取材を通じて、時代に左右されない「日本らしい働き方」の行方を、鯨井が探ります。

著者プロフィール

鯨井康志(くじらい・やすし)
オフィスにかかわるすべての人を幸せにするために、はたらく環境のあり方はいかにあるべきかを研究し、それを構築するための方法論やツールを開発する業務に従事。オフィスというきわめて学際的な対象を扱うために、常に広範囲な知見を積極的に獲得するよう30年以上努めている。主な著書は『オフィス事典』、『オフィス環境プランニング総覧』、『経営革新とオフィス環境』、『オフィス進化論』など。