WORK MILL

EN JP

仙台・英会話学校がシェアオフィス・コワーキングスペース「ステージライン仙台駅前」を併設 翻訳サービスも

2022年1月5日(水)、仙台駅前の英会話スクールステージライン仙台校が内装のリニューアルに合わせ、シェアオフィス・コワーキングスペース「ステージライン仙台駅前」をオープンした。

ステージラインは、1989年に開校した英会話スクール。仙台校ばかりでなく銀座校や新宿校、名古屋校も展開する。

「コロナ禍になってから家でも職場でも仕事をするのが難しいという生徒さんに、スクール内の空きスペースを開放していました。そのような状況を見ていて、一般の方にもコワーキングスペースとして利用してもらえたらと思い、改装に踏み切りました」と、代表の難波優さん。

提供写真

仙台駅から徒歩2分、100坪あまりのスペースにはさまざまなタイプの座席が配置されている。いずれの席でも、仕事や勉強などの用途で利用可能。全席で、飲食が自由にできる。

提供写真

オンライン会議などでも使用できる、パーテーションで仕切られたワークブースも3席用意されている。

提供写真

普段は語学の授業で使用されているクラスルームも9室あり、各部屋にモニターも設置されているので打ち合わせやミーティングなど会議室としても利用ができる。

提供写真

メッシュWi-Fiによるストレスない通信環境、電源やホワイトボード、シュレッダー、プリンターなどを完備。日本語・英語の新聞の無料提供サービスも。1回1,100円でノートパソコンの貸出も行う(要予約)。

このほかに、英会話学校として32年あまりの実績ならではのサービスも。

「講師の先生が常駐していますので、海外とのメールや電話でのやり取りの際の翻訳サービスを行っています(有料)。英語はもちろん、中国語やフランス語、スペイン語などの対応が可能です。アメリカやフィリピンとの取引があるお客さまにご利用いただき、喜ばれています」と難波さんは話す。

提供写真

利用料金はドロップイン一般利用=1時間330円より。スクール生は無料。初回は利用希望日の電話予約が必要。2回目以降は、電話か24時間利用可能なウェブサイトからの予約ができる。(初回登録料別途330円)

「仙台駅からすぐの立地もあり、県外から出張中の方などご利用いただきご好評をいただいています」と、難波さん。

「コロナ禍以降、オンライン授業の増加とコワーキングスペースの開設に伴い、通信環境を強化しました。これを利用して、今後はスクール生やスペース利用者に向けて、語学の授業ばかりでなく着付けや華道など広く日本文化を学ぶための講座も開いていけたらと考えています」と話す。

提供写真

営業時間は火曜から金曜までが13~21時、土曜・日曜は12~18時。月曜定休。

シェアオフィス・コワーキングスペース ステージライン 仙台駅前
仙台市青葉区中央1丁目7-4 宮城商事ビル4F

編集:ノオト