WORK MILL

EN JP

徳島市・南二軒屋町にコワーキングスペース「eureka」 6人の大学生が交流と挑戦の場を提供

2022年5月1日(日)、徳島市・南二軒屋町にコワーキングスペース「eureka(エウレカ)」がオープンした。徳島県内の大学生6人が中心メンバーとなり運営する。

「eureka」のコンセプトは、「見える世界をアップデートできる場所」。運営メンバーのひとり、徳島出身で慶應義塾大学4年の平野友隆さんは「この場所での交流を通じて“発見”できるものがあればいいなと考え、古代ギリシアの科学者・アルキメデスが物理法則を見つけたときに叫んだといわれる『エウレカ』という言葉から施設名をつけました」と話す。

(提供写真)

「立ち上げのきっかけは、『学外で他大学の学生などと出会う場所や機会がない』というメンバーが抱いていた共通の課題にありました」と平野さん。そのため、コワーキングスペースだけでなく、利用者間の交流を進めるためのイベントも積極的に実施している。

コワーキングスペースは、学生だけでなく、社会人や法人の利用も可能。現在は学生以外の利用者も増えてきているという。「20代から50代まで幅広い年齢層の社会人の方が使われています。『コミュニティ』に興味を持ってもらっている方が多いですね」と平野さん。

(提供写真)

店内には、 4人掛けテーブル2台と、8人掛けテーブル1台、ゆったりとくつろげる座椅子2脚を設置。ミーティング用のスペースには、シンクを完備。併設の学習塾の営業中は、そのスペースも利用することができる。

「堅苦しいイベントではなく、ボードゲームなどを使った気楽に参加できる交流会を開いています。学生の流行や学生目線で見た最新のテクノロジーについて、社会人と情報交換を行う予定です」と平野さん。

(提供写真)

「今後は、学生に限らず、さまざまな人たちが出会って新しい関係性を築く『交流と挑戦の場』、そして『新たな発見をできる場』になることを目指していきたいと思います」と意気込みを語ってくれた。

●eureka
・営業時間:火・水・金曜日 13:00〜24:00/土・日曜、祝日 10:00〜24:00(翌日が平日の場合、営業時間は22:00まで)
・住所:徳島県徳島市南二軒屋町2-3-1
・URL:http://eureka-tokushimacoworking.com/

●料金
・会員料金:
学生会員(定める条件に合致している場合のみ)=無料
一般会員=7,000円/月
法人会員=要相談
・ドロップイン料金:1時間 300円

●利用可能な設備・サービス
フリードリンク、会議用スペース(1カ所)、プロジェクター、スクリーン、冷蔵庫、冷凍庫、電源

編集:ノオト