WORK MILLの共創空間

組織の壁を超えて多様な人材を集め、価値創造を目指す「共創」。
WORK MILLはこれからの「はたらく」に必要な共創活動を、東京・名古屋・大阪・福岡の4拠点からサポートします。

 

2012年、人と人の「つながり」に注目したはたらく環境のあり方を考えた書籍『はたらく場所が人をつなぐ』の構想にもとづき、東京・紀尾井町にFuture Work Studio “Sew”を立ち上げ、共創の場づくりに向けた取り組みをスタート。2015年からは「Open Innovation Biotope」というコンセプトをかかげ、本格的に共創空間の運営をはじめました。

これまで数多くの方に来館いただき、イベントで新たな気づきや出会いを得たり、他社や大学やまちとの共創のプロジェクトを立ち上げたり、新たな共創空間づくりの協力をWORK MILLにご依頼いただいたり、さまざまな共創の種が生まれてきました。

これからも共創空間を通して、未来に向けた共創活動を支援してまいります。

ACCESS

WORK MILLの運営する各共創空間へのアクセスをご紹介します。