北陸・福井発!“実践共同体”による他社を受け入れるイノベーション環境づくり

日時:2018年05月15日 15:30~17:00
日華化学株式会社による、福井発のオープンイノベーションを実現するための一大プロジェクトを紐解きます。

INFORMATION

  • 開催日時 :
    2018年5月15日(火)15:30~17:00(15:00開場)
  • 場所:
    Open Innovation Biotope ”Sea”
    東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 13階
    株式会社オカムラ内
  • 対象:
    ・働く場の実践事例に興味のある方
    ・総務、FM、人事、経営企画系の業務に携わるご担当者様
  • 主催:株式会社オカムラ
  • お問い合わせ:Sea_Info@okamura.co.jp
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • ※定員に限りがありますのでお早目にお申込みください。
    ※弊社営業担当者宛にお申込みいただいても結構です。
    ※主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせていただく場合がございます。
    ※イベント当日はメディア取材(撮影)及び、弊社による撮影が入る場合がございます。
    ※講義内容などの撮影、録音はお断りいたします。

”ワークプレイス・プラクティス”は、新しい「はたらく」に向けたワークプレイスの実践講座。
新しい働き方や働く場のコンセプトにもとづいて構築された実践事例を取り上げ、
その事例にたずさわった関係者の方をお招きし、学んでいきます。

イノベーションを起こす「創発の場」のあり方とは?

 

今回のワークプレイス・プラクティスでは、福井県を代表する企業である日華化学株式会社が、2017年11月にオープンした「NICCAイノベーションセンター」をケーススタディします。福井発のオープンイノベーションを実現するために、日華化学はどのような方法で施設づくりを行ってきたのか?入居後半年を経て、現場ではどのような変化が生まれているのか?実際にプロジェクトをリードされてきたお二方の解説、そしてオフィス設計を担当した弊社デザイナーとのクロストークを通じて、一大プロジェクトをインタラクティブに紐解いていきます。

日華化学株式会社 ホームページ

NICCAイノベーションセンター ホームページ

NICCAイノベーションセンター取材レポート(WORK MILL WEBマガジン)

プログラム

■登壇者

吉田 史朗(日華化学株式会社 シニアアドバイザー NICプロジェクトリーダー)

野田 育代(日華化学株式会社 イノベーション推進本部 NIC運営室 主席)

■モデレーター

神山 里毅(株式会社オカムラ デザインディレクター NICオフィス設計担当)

15:00 開場
15:30 イントロダクション
15:35 登壇者によるプレゼンテーション
日華化学株式会社
吉田 史朗 × 野田 育代
16:05 クロストーク
吉田 史朗 × 野田 育代 × 神山 里毅
16:50 質疑応答
17:00 終了

 

 

SEA ACADEMY

働き方と働く場について、気づき、考える、まなびの場、
“SEA ACADEMY”。

最新の、そして、これからの働き方と働く場について、気づき、考える公開セッションとして、テーマに沿った3つの枠組みに自由にご参加頂けます。

REPORTイベントレポート

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にSeaにおたずねください。