EVENT & TOPIC

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    "女性のはたらき方"から生まれる、"未来のはたらき方"とは?
    第2回 未来のはたらく空間をプロトタイプする

    2020年01月11日 AM9:15~12:15(開場9:00)

    女性が働くことが当たり前になり、産休・育休や時短勤務など、働く女性を支える制度も整いました。しかし、それは時間へのコミットを前提としたこれまでの働き方のスタンダードに、働く女性を”合わせる”支援だったのではないでしょうか?社会・経済環境が大きく変化するなか、「働き方」そのものが問われています。だからこそ、働く女性が”合わせる”のではなく、“働く女性起点” で考えることで、そこから新しい未来の働き方が見えてくるのではないでしょうか。
    はたらく×bee×KOBEでは、”女性のはたらき方”から生まれる”未来のはたらき方”をテーマに、集まったみなさんと一緒に未来の「はたらき方」と「はたらく空間」を考えてみたいと思います。第1回セッションでは、2030年の働き方の”当たり前”を体現する未来人を描きました。2回目である今回のセッションでは、未来人たちがイキイキとはたらいている「未来のはたらく空間」をプロトタイプします。神戸から、はたらく女性の未来を考え、一緒に創っていきたい方、ぜひご参加をお待ちしております!

  • EVENT

    今、働き方に求められる「起業家マインド」とは?

    2019年12月17日 18:00~20:30(開場17:30)

    働き方改革の号令のもと、今求められているのは「主体的に働く」ことではないでしょうか。しかし、頭では理解しているものの、普段何気なく仕事をしている中ではしがらみや慣習に囚われがちで、なかなか変化のための一歩を踏み出せないものです。今回は、ご本人も起業家であり、神戸大学で2011年度より8年間起業家精神育成ゼミを持たれているゲストをお招きし、オカムラの中でWORK MILLプロジェクトや企業共創型コワーキングスペースpoint 0 marunouchiなどの新規事業を実現させてきたエバンジェリストとのセッションを行います。起業家であっても、そうでなくても、主体的に働くために必要なのは「起業家マインド」!さまざまなケーススタディを通してその本質を学びましょう!

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    "女性のはたらき方"から生まれる、"未来のはたらき方"とは?
    第1回 未来人を描く

    2019年12月14日 AM9:15~12:15(開場9:00)

    女性が働くことが当たり前になり、産休・育休や時短勤務など、働く女性を支える制度も整いました。しかし、それは時間へのコミットを前提としたこれまでの働き方のスタンダードに、働く女性を”合わせる”支援だったのではないでしょうか?社会・経済環境が大きく変化するなか、「働き方」そのものが問われています。だからこそ、働く女性を”合わせる”のではなく、“働く女性起点” で考えることで、そこから新しい未来の働き方が見えてくるのではないでしょうか。
    はたらく×bee×KOBEでは、”女性のはたらき方”から生まれる”未来のはたらき方”をテーマに、集まったみなさんと一緒に未来の「はたらき方」と「はたらく空間」を考えてみたいと思います。ここから生まれた未来の「はたらく空間」は、実際に試作品を作り、神戸市内に展示する予定です。神戸から、はたらく女性の未来を考え、一緒に創っていきたい方、ぜひご参加をお待ちしております!

  • EVENT

    デザイン思考で考える、これからの共創型マーケティング

    2019年12月11日 18:30~21:30(開場18:00)

    世の中の変化が速くなり、既存の事業だけでは立ち行かない企業は早急な新規事業開拓が迫られています。
    今回は、日本マーケティング協会関西のデザイン思考を活用したマーケティング研修プログラム参加者から成果発表を頂き、その中からこれからの時代に必要な共創型マーケティングの真髄を学びます。
    報告頂くのは仮想の企業が抱える課題をテーマに、異なる業界・企業に属するメンバーがチームを編成して解決に挑むプログラムから生まれた企画です。
    越境することで生まれる斬新でおもしろいアイデアは、改めて「共創」の価値を実感させてくれます。
    新しい何かを生み出すことに興味のある方は、ぜひこの機会にご参加ください!

  • EVENT

    全員フリーランス体験会@神戸
    ~そろそろ、あなたらしく働きません?~

    2019年11月29日 18:30~21:00(開場18:15)

    フリーランス増加、リモートワーク普及、副業解禁など、働き方の自由度は年々増しています。
    社会や組織、制度が変わるなかで、あなたは自由に楽しく働けていますか?
    今回のテーマは、「自分がフリーランスになったら?」
    「自分がフリーランスとして働くならどんな名刺を作るだろう?」
    「どんなところで自分のスキルを活かせるだろう?」
    「自分でも気づいていない強みって何だろう?」
    こうした問いの中で、あなたのキャリアやスキルを棚卸しし、働き方の可能性を考えます。

    大阪・beeで好評だった本イベントを、今回は神戸・ON PAPERで開催します!
    多様なキャリアのフリーランスによるパネルディスカッション。フリーランスとしての自分の名刺を作るワークショップ。
    ゲストと参加者が垣根なく、ホンネでトークする交流会。
    あなたらしく働くためのヒントを見つけませんか?

  • EVENT

    働き方とオフィスの未来

    2019年11月21日 18:30~20:10(開場18:00)

    昨今、「シェアオフィス」「コワーキングスペース」等、今までのセンターオフィスでない新たなワークプレイスが誕生しており、日本でも、企業や個人がこのような場を活用する新しい働き方が増えています。今回は、ニューヨーク発で、日本にて「コミュニティ型ワークスペース」を展開するWeWorkが大阪のビジネスの中心地・LNKS UMEDAで新たにオープンした、まさにその「現場」でシェアオフィスの生み出す価値を考察し、体感します。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×偉人
    松下幸之助に学ぶ『働き方改革』~芯のブレない人・組織づくり~

    2019年11月05日 15:00~17:00(開場14:30)

    ここ関西に非常に縁が深く、事業家、産業人としての使命達成に文字どおり全身全霊を打ち込んだ松下幸之助が、もし現代に生きていたらどのような人・組織づくりを実践したのでしょうか。今回は松下経営理念実践インストラクターの、パナソニック 久保山さんにご登壇いただき、その本質や思いに触れ、みなさんで今の時代に本当に大切な働き方改革を描き出します。思い迷ったときは、偉人に学ぶ。そんな時間を持ち、”はたらく”について真剣に考えてみませんか?

  • EVENT

    全員フリーランス体験会

    2019年10月23日 18:00~21:00(開場17:30)

    副業の解禁に代表されるように、働き方の自由度は年々増しています。
    そんな中、1つの組織に所属し、毎日同じように働いているとふと思うことがあります。「自分がもしフリーランスとして働くのであれば、どんな風に自分のスキルを活かせるだろうか?自分の強みとは何だろうか?」今回は、まさにそんな思いを実現するイベントです。一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会との共催で、実際に多様なキャリアを持つフリーランスの方のゲストトークを聞きながら新しい働き方のイメージを膨らませつつ、「あなたがフリーランスとして働くとしたらどのような名刺を作るだろうか」というワークショップを行います。これまでのキャリアの棚卸しをすることで改めてあなただけの強みを自覚し、変化の速いこれからの時代を楽しく生きる視点を手に入れましょう!

  • EVENT

    ダイバーシティ&インクルージョン
    これからの新しい働き方~介護両立編~

    2019年10月25日 14:00~16:00(開場13:30)

    働き方改革が進む中、長時間労働を是正する取組みは広がりをみせています。いわゆる「ホワイト企業」であることは人材を確保するためのひとつの鍵です。これから人生100年時代を迎え、人口が減る日本では、女性やシニアが働き続ける
    ことは一般的になっていくでしょう。それぞれの事情や、多様な価値観を持ったワーカーが活躍できる働く環境へのシフトが求められています。
    今回のBEE ACADEMYでは、様々な企業へ仕事と介護の両立支援コンサルを行っている(株)ユメコム様より多様なケーススタディをご紹介いただきながら、今後企業に求められること、そして当事者自身がどのように両立を進めていけばよいか、両者の目線に立って仕事と介護の両立について考えます。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    "女性のはたらき方"から生まれる、"未来のはたらき方"とは?〜未来のはたらく空間をプロトタイプする~

    2019年10月02日 18:00~21:30(開場17:30)

    女性が働くことが当たり前になり、産休・育休や時短勤務など、働く女性を支える制度も整いました。しかし、それは時間へのコミットを前提としたこれまでの働き方のスタンダードに、働く女性を"合わせる"支援だったのではないでしょうか?社会・経済環境が大きく変化するなか、「働き方」そのものが問われています。だからこそ、働く女性を"合わせる"のではなく、"働く女性起点"で考えることで、そこから新しい未来の働き方が見えてくるのではないだろうか。
    2019年の「はたらく×bee」は、"女性のはたらき方"から生まれる"未来のはたらき方"をテーマに、集まったみなさんと一緒に未来の「はたらく空間」を考え、実際にプロトタイプしていきます!
    第1回セッションでは、2030年の働き方の”当たり前”を体現する未来人を描きました。2回目である今回のセッションでは、未来人たちがイキイキとはたらいている「未来のはたらく空間」をプロトタイプします。

  • EVENT

    オフィスの最新事例~海外事例から学ぶワークプレイスデザイン~

    2019年09月18日 15:30~17:00(開場15:00)

    今年51回目を迎えたアメリカのシカゴで開催される世界最大の家具展示会「ネオコン」。そこで発表された最新のオフィス家具といくつかの最先端の企業のオフィス視察を踏まえ、米国におけるオフィス家具とオフィスデザインをご紹介し、これからのオフィスづくりのヒントをご提供します。

  • EVENT

    ~社員が元気になる会議~
    働き方改革×ホワイトボード・ミーティング®

    2019年09月09日 14:00~16:30(開場13:30)

    「“働き方改革”に取り組んでいるけれど、あまりうまくいっていない」―。そんな声を耳にしませんか?残業削減、業務改善、意識改革、制度導入など、あれこれ手を尽くしているはずなのに、依然として職場が硬直化した状況であれば、次の打ち手が必要です。
    一歩進んだ“働き方改革”を推進するためには、納得と合意の上に成り立つ”質の高い話し合い”がキーポイント。その解決の糸口の一つとして、いま「ホワイトボード・ミーティング®」が注目されています。
    今回WLBC関西は働き方改革の専門家として、より実践的な、新しい会議の手法を協同開発しました。お互いが「対立」することなく「対話」する組織が育つ。自走する「対話型組織風土」づくりにもつながります。
    ホワイトボード・ミーティング®×カエル会議を、一緒に体験してみませんか?
    ※合同会社WLBC関西は株式会社ひとまちと業務提携をし、対話型組織開発プログラムを提供しています。
    ※講師は全員、ワークライフバランスコンサルタントであり、ホワイトボード・ミーティング®︎認定講師です。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    "女性のはたらき方"から生まれる、"未来のはたらき方"とは?〜未来人を描く~

    2019年08月28日 18:00~21:30(開場17:30)

    女性が働くことが当たり前になり、産休・育休や時短勤務など、働く女性を支える制度も整いました。しかし、それは時間へのコミットを前提としたこれまでの働き方のスタンダードに、働く女性を"合わせる"支援だったのではないでしょうか?
    社会・経済環境が大きく変化するなか、「働き方」そのものが問われています。だからこそ、働く女性を"合わせる"のではなく、"働く女性起点"で考えることで、そこから新しい未来の働き方が見えてくるのではないだろうか。
    2019年の「はたらく×bee」は、"女性のはたらき方"から生まれる"未来のはたらき方"をテーマに、集まったみなさんと
    一緒に未来の「はたらく空間」を考え、実際にプロトタイプしていきます!

  • EVENT

    オフィスの地震対策

    2019年08月26日 15:30~17:00(開場15:00)

    昨年6月18日に発生した大阪北部地震は、各地に大きな被害をもたらしました。2011年3月に発生した東日本大震災をはじめ、熊本地震、鳥取県中部地震と近年相次いで大地震が起き、特に西日本においては南海トラフ地震が近づいているとの予測もあります。また2009年6月より大地震に対応した防災体制を整備・強化するための消防法が改正・施行され、地震対策に関する関心はますます高まってきています。
    そこで今回は「企業の地震防災」をテーマに「レイアウトの見直し」「耐震機能付き家具の導入」「家具の固定」等の日頃の運用管理で地震の被害を最小限に抑えるための準備・対策についてご説明いたします。地域社会・企業における安全対策の参考としていただければ幸いです。

  • EVENT

    働く現場のジェネレーションギャップはなぜ生まれるのか?

    2019年08月22日 18:00~20:30(開場17:30)

    ダイバーシティ推進の号令のもと、多様性を受容する必要性は世間で強く叫ばれており、女性活躍や障害者雇用の促進など企業も着々と実績を積み重ねています。一方で「最近の若いやつは」「最近のおっさんは」といった、世代間相互理解の進まなさから生まれる発言は、世代ごとの価値観の変容を受容する対策がまだまだ道半ばであることを象徴しています。このような世代間ギャップを埋める為には各人のマインドセットの切り替えだけでなく、「教育」と「社会」を接続させることが必要ではないでしょうか。学生時代に、その先にどんな社会人生活が待っていて、どんな人たちと働くことになるのかを知り感じる機会がほとんどない。社会人の側も「将来の同僚」である学生が、どんなことが好きで、どんなことを強みとして持っているのかを理解しないまま、今の自分たちとの違いを語ることに終始しています。今回は、教育現場とビジネスパーソンの隔たりをなくす活動である「日本総先生化プロジェクト」にスポットを当て、同プロジェクトに関わる社会人、高校生の双方の対話を通し、世代間ギャップを乗り越える道筋を考えます。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×映画
    映画の舞台には、どのような「はたらく」のヒントが隠されているだろうか?

    2019年07月26日 18:30~22:00(開場18:00)

    大阪大学COデザインセンターの特別講義「映画の中の労働経済」をbeeで開校します!


    講師からの授業案内
    ~映画を題材に、ストーリーや特定のシーンにおいて労働問題がどのように反映されているかを読み取りながら見直すことで、労働の世界の理解を深めることを目指します。1回あたり約3時間(2コマに相当)で1つの映画を取り上げます。
    まず参加者それぞれが映画を見直し、次に講師による解説を聞き、最後に参加者が意見を交換したり問題を議論したりします。
    労働経済の理論や統計の知識を身につけて、映画の新しい楽しみ方を知ることも、この授業のもう1つの目的です。~

    「学びなおし」の必要性がいろんなところで語られるようになりましたが、普段忙しく仕事をしていると、なかなかそういった時間をつくることは難しいと思います。そこで、「社会人も受けられる大学の授業」という形で本イベントを企画しました!
    授業ではありますが、beeらしく、ラクワク思考(自然体で、おもろく)を取り入れ、飲食しながらリラックスして映画を鑑賞し、映画の中から「はたらく」のヒントを見つけだします。社会人と学生が映画を通して「はたらく」を語り合う場はおもしろいこと間違いなし!

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    社外メンターとの「出会い」からこれからの女性の「はたらく」を考えよう

    2019年07月31日 19:00~21:30(開場18:30)

    女性が働くことが当たり前になり、産休・育休、時短勤務やリモートワークなど、働く女性を支える制度は整いつつあるけれど、なんとなくこの先の未来が不安でワクワクしたキャリア像を描くことができない。そんな思いを抱えている女性も多いのではないでしょうか。
    「ライフステージが変化する中で、どのように仕事を続けていけばいいのだろうか」「自社にはロールモデルになりそうな人がいない」など、キャリアに関する悩みやモヤモヤを社外メンターに受け止めてもらい、一緒にこれからの働き方について考えて
    みませんか?社内ではなかなか話しにくいことも、社外メンターになら素直に相談できることがあります。社外メンター紹介サービスを手掛ける「NPO法人アーチ・キャリア」と共催のこちらのイベントで、キャリアのモヤモヤを吹き飛ばしましょう!

  • EVENT

    オフィスの移転・リニューアルは「働き方改革」を推進させるか?~さまざまな移転・リニューアル事例から社員意識の変化を探る~

    2019年07月17日 15:30~17:00(開場15:00)

    今回のBEE ACADEMYでは、オフィス移転・リニューアルが社員の意識をどう変えていくかをさまざまな事例から探ってまいります。「働き方改革」を推進させるために重要度が増しているのがオフィス環境です。大規模な本社移転の事例や、働き方改革をすすめていく過程でオフィスリニューアルを取り入れた事例など、さまざまな角度からご紹介します。働き方改革成功のヒントを皆様と一緒に考えてみましょう。

  • EVENT

    「人生」と「はたらく」のかゆいところに手が届く!
    場活道場へようこそ

    2019年07月11日 18:00~20:30(開場17:30)

    はやく帰りましょう。年休を取りましょう。生産性を向上させましょう。部門間のコミュニケーションを向上させましょう。
    気が付けば、われわれの周囲は、「ねばならない思想」に埋め尽くされています。日本人ならではの真面目さと勤勉さでもって、これらのねばらないを見事にこなしていく姿に、なんとなく居心地の悪さとうっすらとした違和感を覚えているのは、あなただけではないはずです…
    このような「ねばならない思想」に縛られながら、生きること・はたらくことの先に本当の幸せや喜びはあるのでしょうか?
    そんなあなたの疑問を見事に解消してくれる、人生とはたらき方のかゆいところに手が届く!場活道場、ここに開場!

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×映画
    映画の舞台には、どのような「はたらく」のヒントが隠されているだろうか?

    2019年06月28日 18:30~21:30(開場18:00)

    大阪大学COデザインセンターの特別講義「映画の中の労働経済」をbeeで開校します!


    講師からの授業案内
    ~映画を題材に、ストーリーや特定のシーンにおいて労働問題がどのように反映されているかを読み取りながら見直すことで、労働の世界の理解を深めることを目指します。1回あたり約3時間(2コマに相当)で1つの映画を取り上げます。
    まず参加者それぞれが映画を見直し、次に講師による解説を聞き、最後に参加者が意見を交換したり問題を議論したりします。
    労働経済の理論や統計の知識を身につけて、映画の新しい楽しみ方を知ることも、この授業のもう1つの目的です。~

    「学びなおし」の必要性がいろんなところで語られるようになりましたが、普段忙しく仕事をしていると、なかなかそういった時間をつくることは難しいと思います。そこで、「社会人も受けられる大学の授業」という形で本イベントを企画しました!
    授業ではありますが、beeらしく、ラクワク思考(自然体で、おもろく)を取り入れ、飲食しながらリラックスして映画を鑑賞し、映画の中から「はたらく」のヒントを見つけだします。社会人と学生が映画を通して「はたらく」を語り合う場はおもしろいこと間違いなし!

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×知の巨人 
    「出会いの風土学」を通じて「はたらく」を語ろう

    2019年06月04日 18:00~20:00(開場17:30)

    「出会い」と「はたらく」。一見繋がらないように見えますが、私たちの「はたらく」をよくよく振り返ってみると、すべては「出会い」がきっかけになっています。それほど重要なのに、空気のように当たり前に「出会い」が紡がれていくため、注意深く考えることはありません。

    今回は、世界的にも稀有な「風土学」を打ち出された関西大学 木岡伸夫先生をお招きし、出会いが生まれる風土に注目しながら、「日本の風土」×「出会い」×「はたらく」についてディスカッションします。

    「異なる世界を背景とする他者同士が出会い、それぞれの経験を交換し合う中から、互いに紡ぎ出す知の形」こそが風土学だと木岡先生は定義されていますが、それは今日本の企業が求めている新たな働き方と通じます。
    「出会い」への眼差しで現代の働き方をとらえることで、浮かび上がってくる課題や解決のヒントを一緒に学んでみませんか。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×映画
    映画の舞台には、どのような「はたらく」のヒントが隠されているだろうか?

    2019年05月24日 18:30~22:00(開場18:00)

    大阪大学COデザインセンターの特別講義「映画の中の労働経済」をbeeで開校します!


    講師からの授業案内
    ~映画を題材に、ストーリーや特定のシーンにおいて労働問題がどのように反映されているかを読み取りながら見直すことで、労働の世界の理解を深めることを目指します。1回あたり約3時間(2コマに相当)で1つの映画を取り上げます。
    まず参加者それぞれが映画を見直し、次に講師による解説を聞き、最後に参加者が意見を交換したり問題を議論したりします。
    労働経済の理論や統計の知識を身につけて、映画の新しい楽しみ方を知ることも、この授業のもう1つの目的です。~

    「学びなおし」の必要性がいろんなところで語られるようになりましたが、普段忙しく仕事をしていると、なかなかそういった時間をつくることは難しいと思います。そこで、「社会人も受けられる大学の授業」という形で本イベントを企画しました!
    授業ではありますが、beeらしく、ラクワク思考(自然体で、おもろく)を取り入れ、飲食しながらリラックスして映画を鑑賞し、映画の中から「はたらく」のヒントを見つけだします。社会人と学生が映画を通して「はたらく」を語り合う場はおもしろいこと間違いなし!

  • REPORT

    関西で考える女性活躍~開催レポート後編~

    2019年02月07日 15:00~17:30

    女性の働き方に関して起きている問題というのは、日本の働き方の問題の縮図なのではないか?
    女性の働き方という切り口から、これからの新しい働き方をどのように創り、広げていくことができるのか?
    このように、「女性の働く」にはさまざまな可能性が秘められているはずです。WORK MILLのリレーセッションイベントである「WORK MILL EXHIBITION 01」の中で、ここ大阪の共創空間・Open Innovation Biotope “bee”では、beeとして独自に進めてきた「ラクワク(楽WORK)思考×女性」イベントの成果も披露しながら、女性活躍・働き方の分野でさまざまな活動をされているゲストの方々をお招きしたトークセッションイベントを2019年2月7日に開催しました。
    後編は、ゲストのみなさんによるパネルディスカッションです!

  • REPORT

    関西で考える女性活躍~開催レポート前編~

    2019年02月07日 15:00~17:30

    女性の働き方に関して起きている問題というのは、日本の働き方の問題の縮図なのではないか?
    女性の働き方という切り口から、これからの新しい働き方をどのように創り、広げていくことができるのか?
    このように、「女性の働く」にはさまざまな可能性が秘められているはずです。WORK MILLのリレーセッションイベントである「WORK MILL EXHIBITION 01」の中で、ここ大阪の共創空間・Open Innovation Biotope “bee”では、beeとして独自に進めてきた「ラクワク(楽WORK)思考×女性」イベントの成果も披露しながら、女性活躍・働き方の分野でさまざまな活動をされているゲストの方々をお招きしたトークセッションイベントを2019年2月7日に開催しました。
    前編は、ゲストのみなさんそれぞれから見る「女性活躍」についてお話いただきました!

  • EVENT

    働き方改革「実践」の巻
    ~もし岡山の中小企業がテレワークを導入したら~

    2019年05月16日 15:00~17:30(開場14:30)

    働き方改革・生産性向上・エンゲージメント…さまざまなキーワードが飛び交い、「とにかく何かを変えなければ!」と日本全体が改革の必要に迫られている昨今、それらのキーワードの本質的な意味さながらに実践し、働き手一人ひとりが「より良い仕事をできるようになった」と実感している企業は少ないように思います。
    今回は、働く環境・ITツール・人事評価を始めとする制度を抜本的に変え、「魂のこもった運用」を続けることで素晴らしい成果を上げ、テレワーク総務大臣賞の5選に選ばれ、岡山県内の希望就職先ランキングに中小企業ながら9位という驚異的な評価を生み出している㈱ワークスマイルラボよりゲストをお招きし、テレワークを中心とした働き方改革の実践についてお話いただきます。
    改革が難しいと言われる中小企業こそ、しっかりとした改革に取り組めばここまでの成果が生み出せるのだということを実感する、目から鱗が落ちる内容がもりだくさんなこと間違いなしです。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×映画
    映画の舞台には、どのような「はたらく」のヒントが隠されているだろうか?

    2019年04月26日 18:30~22:00(開場18:00)

    大阪大学COデザインセンターの特別講義「映画の中の労働経済」をbeeで開校します!


    講師からの授業案内
    ~映画を題材に、ストーリーや特定のシーンにおいて労働問題がどのように反映されているかを読み取りながら見直すことで、労働の世界の理解を深めることを目指します。1回あたり約3時間(2コマに相当)で1つの映画を取り上げます。
    まず参加者それぞれが映画を見直し、次に講師による解説を聞き、最後に参加者が意見を交換したり問題を議論したりします。
    労働経済の理論や統計の知識を身につけて、映画の新しい楽しみ方を知ることも、この授業のもう1つの目的です。~

    「学びなおし」の必要性がいろんなところで語られるようになりましたが、普段忙しく仕事をしていると、なかなかそういった時間をつくることは難しいと思います。そこで、「社会人も受けられる大学の授業」という形で本イベントを企画しました!
    授業ではありますが、beeらしく、ラクワク思考(自然体で、おもろく)を取り入れ、飲食しながらリラックスして映画を鑑賞し、映画の中から「はたらく」のヒントを見つけだします。社会人と学生が映画を通して「はたらく」を語り合う場はおもしろいこと間違いなし!

  • REPORT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」はたらくには?
    ~全体レポート~

    産休・育休、時短勤務やリモートワークなど、働く女性を支える制度は、以前に比べると整ってきました。2016年には、女性が能力を発揮し、活躍できる環境を整備することを目的に、女性活躍推進法が完全施行されました。働く女性は、増えています。
    しかし、本当に女性が「長く」働くことができる環境や社会になっているのでしょうか?女性の働き方は、結婚・出産・介護などのライフイベントに大きな影響を受けます。そのため、「多様で柔軟な働き方」が必要、と色々なところで言われています。これを実現するためには、働く女性自身が頑張るだけでなく、職場・家族・社会など周りを取り巻く環境の変化も必要です。
    また、関西には関西ならではの、女性が働くことに対する社会通念のようなものがあるように思います。
    どうすれば、女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」働けるのだろうか?2018年のはたらく×beeは、女性の働き方という観点から、ラクワクアクションを考え、実践する仲間(コミュニティ)をつくり広げていきます!

  • EVENT

    先進企業に学ぶオフィスづくりのNEWスタンダード

    2019年04月24日 15:30~17:00(開場15:00)

    昨今のオフィスづくりでは、社会背景に合わせた経営戦略の具現化やコミュニケーションの活性化が課題となっています。オフィスに求められる機能やワークスタイルの変化について、最新事例を通していち早く知ることは、これからの企業活動にとって非常に有意義だといえます。
    今回のフォーラムでは、オフィスづくりに関連する社会動向、調査・研究データとともに、「日経ニューオフィス賞」受賞企業を中心とした先進事例をご紹介いたします。

    ◎オフィス環境やワークスタイルの傾向
      最近のオフィストレンドについて、独自の調査・研究データやオカムラ社内での効果検証結果を
      交えながらご説明。
    ◎先進事例オフィスのご紹介
      創意・工夫を凝らした快適で機能的なオフィスを表彰する「日経ニューオフィス賞」の最近の
      受賞オフィスを中心に、先進的なオフィス事例をご紹介。

  • EVENT

    オープンイノベーションを生み出す環境
    ~共創空間(海外・国内)のケーススタディから~

    2019年02月26日 15:30~17:00(開場15:00)

    「共創」、「オープンイノベーション」という言葉に世間が注目をするようになり、企業や組織、あるいは個人が、開かれた環境でリソースを共有し、価値創造をしていくことが実践され始めています。共創の活動や共創のための空間がさまざまなかたちで立ち上がり、話題を呼ぶようになってきているのです。
    今回のBEE ACADEMYでは、このような「共創」や「オープンイノベーション」の現在を、海外や国内の事例を交えながらご紹介します。既存の枠組みをこえた価値創造の最初の一歩のヒントをお持ち帰りいただければと思います。

  • EVENT

    関西で考える女性活躍

    2019年02月07日 15:00~17:30(開場14:30)

    女性の働き方に関して起きている問題というのは、日本の働き方の問題の縮図なのではないか?
    女性の働き方という切り口から、これからの新しい働き方をどのように創り、広げていくことができるのか?
    女性活躍・働き方の分野でさまざまな活動をされているゲストの方々をお招きしたトークセッションイベントを、大阪の共創空間・Open Innovation Biotope “bee”で開催します。
    また、beeでは、2018年度「ラクワク(楽WORK)思考×女性」をテーマに、関西の働く女性たち、このテーマに取り組む人事・ダイバーシティ部門の方など、女性の働き方について想いのある方々と一緒にセッションを重ねてきました。ワクワクする未来に向けて、どのような問いやアクションが生まれてきたのか、その成果もお披露目したいと思います。
    みなさんのご来場をお待ちしております!

  • EVENT

    人生100年時代の遊び方改革

    2019年02月05日 18:00~20:30(開場17:30)

    労働人口の減少に伴い、日本の働き方は新たなフェーズに入ることを求められています。政府主導の働き方改革の大号令のもと、長時間労働の削減やテレワークの推進など、確かに制度は整いつつあります。しかし、肝心の働き手である我々一人ひとりが「どんな風に生きたいか・働きたいか」について、立ち止まって考える時間をとれているでしょうか。生産性の向上は時間削減だけで解決するものなのでしょうか。
    そこで今回のキーワードに選んだのが「遊び」。一見「働く」ということとは遠い概念のようですが、クリエイティビティを発揮し、新たな価値を創造するためにも重要なエッセンスです。“うめきた”を舞台としてさまざまな遊び・学びの体験の機会を創造し続けている、ナレッジキャピタルから多彩なゲストをお招きし、“遊ぶように学び、遊ぶように働く”、人生100年時代をより豊かにする秘訣を、遊ぶように学びませんか。

  • EVENT

    SDGsから見た女性活躍

    2019年01月22日 18:00~21:30(開場17:30)

    産休・育休、時短勤務やリモートワークなど、働く女性を支える制度は、以前に比べると整ってきました。2016年には、女性が能力を発揮し、活躍できる環境を整備することを目的に、女性活躍推進法が完全施行されました。働く女性は、増えています。
    他方、全世界的な取り組みとして、2015年9月の国連サミットで採択された2016年から2030年までの国際目標であるSDGsの動きが本格化しています。さらに、2025年の誘致が決まった大阪万博のテーマ・「いのち輝く未来社会のデザイン」はSDGsの考えがもとになっており、SDGsの動きは間違いなく関西を中心に加速していくと考えられます。
    この二つの大きなうねりは決して無関係ではありません。
    今私たちが取り組むべき女性活躍は、より大きく世界的な課題となるSDGsの観点で、どのようにとらえられるべきなのでしょうか?
    有識者の意見をもとに、女性活躍の新しい視点を紐解きたいと思います。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」はたらくには?
    ~仲間を広げる~

    2019年01月24日 18:00~21:30(開場17:30)

    産休・育休、時短勤務やリモートワークなど、働く女性を支える制度は、以前に比べると整ってきました。2016年には、女性が能力を発揮し、活躍できる環境を整備することを目的に、女性活躍推進法が完全施行されました。働く女性は、増えています。
    しかし、本当に女性が「長く」はたらくことができる環境や社会になっているのでしょうか?女性の働き方は、結婚・出産・介護などのライフイベントに大きな影響を受けます。そのため、「多様で柔軟な働き方」が必要、と色々なところで言われています。これを実現するためには、はたらく女性自身が頑張るだけでなく、職場・家族・社会など周りを取り巻く環境の変化も必要です。
    また、関西には関西ならではの、女性がはたらくことに対する社会通念のようなものがあるように思います。
    どうすれば、女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」働けるのだろうか?2018年のはたらく×beeは、女性のはたらき方という観点から、ラクワクアクションを考え、実践する仲間(コミュニティ)を創り広げていきます!

    今年度最終回となる第4回セッションでは、これまでのセッションで生まれた「5つの問い」を起点に関心のある問いやテーマごとに分かれて、問いに応えるアクションを検討します。ここで生まれたアクションは、来年度以降、参加者の皆さんとbeeが一緒になって、実際にやってみようと計画しています。
    関西における新しい女性のはたらき方の風土を広げるために、一緒にアクションしてみたい方、ぜひご参加ください!
    (※初めての参加の方も大歓迎です!)

  • REPORT

    ジョブヨク~開催レポート~

    2018年10月13日 13:00~17:00

    学生と大人がフラットな立場で、働き方や生き方を語り合うワークショップ「ジョブヨク」。
    毎回主催大学を決め、その大学の学生たちが企画運営を行うジョブヨクですが、
    大阪初開催となる今回は、立命館大学の学生とオカムラとのコラボレーションにて開催しました。

  • EVENT

    オフィス移転で知っておきたい基礎知識

    2018年12月12日 15:30~17:00(開場15:00)

    近年「生産性向上」「ランニングコスト削減」「働き方改革」という経営課題解決を目的としたオフィス移転を検討されている企業・経営者が増えております。本セミナーでは事務所移転や拠点の統廃合を検討・計画されているお客様に、移転プロジェクトを進める上で発生する様々な疑問や問題解決の足掛かりとなるよう、日頃からお客様案件をサポートさせて頂いている弊社の移転プロジェクトマネージャーが講師を務め、弊社の持つ多くの実績やベンチマークに基づいたプロジェクトステップごとの進め方やポイントをご紹介いたします。  

    ●オフィス移転のきっかけ
    ●オフィス移転の計画に必要な各種ベンチマーク
    ●オフィス移転を進めていく上でのポイント

  • EVENT

    それぞれが納得した場所で働くための選択をするための新たな採用の形とは?

    2018年10月31日 16:00~18:00(開場15:30)

    現在の就職活動は、超売り手市場と揶揄されています。しかし、実際に企業に就職してみても、人間関係のトラブルや「やりたいことと違う」といった企業理念とのミスマッチから、すぐに退職されてしまう方も決して少なくありません。 では、このような事態を引き起こしてしまう原因は一体どこにあるのでしょうか?一つの仮説として、その原因は、就職活動で学生が企業の情報を十分に探れていないことが挙げられますが、それと同時に企業側としても学生の情報を掴み切れていないのではないか、と考えることもできます。双方のこの事態が引き起こす事態として、本当に企業と学生がマッチングした採用ができていないのではないでしょうか。そんな中、企業の方と学生がキャンプをしながら選考を行う企業や、選考の際に面接を排除した企業など、通常の採用フローとはかけ離れた独自の選考をする企業も増え始めています。
    今回のワークショップでは、これらの企業の事例を見ながら、どちらの視点からでも情報を得られるような採用方法を参加者も交えて考えていこう、という趣旨のものです。グループワークを展開しながら、「自らが納得できる採用」をデザインしてもらいます。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」はたらくには?
    ~風土をつくる~

    2018年11月06日 18:00~21:30(開場17:30)

    産休・育休、時短勤務やリモートワークなど、働く女性を支える制度は、以前に比べると整ってきました。2016年には、女性が能力を発揮し、活躍できる環境を整備することを目的に、女性活躍推進法が完全施行されました。働く女性は、増えています。
    しかし、本当に女性が「長く」はたらくことができる環境や社会になっているのでしょうか?女性の働き方は、結婚・出産・介護などのライフイベントに大きな影響を受けます。そのため、「多様で柔軟な働き方」が必要、と色々なところで言われています。これを実現するためには、はたらく女性自身が頑張るだけでなく、職場・家族・社会など周りを取り巻く環境の変化も必要です。
    また、関西には関西ならではの、女性がはたらくことに対する社会通念のようなものがあるように思います。
    どうすれば、女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」働けるのだろうか?2018年のはたらく×beeは、女性のはたらき方という観点から、ラクワクアクションを考え、実践する仲間(コミュニティ)を創り広げていきます!

    7月に開催された第1回セッションでは、女性のはたらき方のありたい姿を描きました。そこから、ありたい姿を実現するためには、現在のはたらくにまつわる「当たり前」や「常識」を変えていく必要があることを発見しました。そこで、第2回セッションでは、阻害要因となっている現在のはたらくにまつわる「当たり前」や「常識」を考え、それを変えていくためのアイデアを形にしました。
    第3回目となる今回は、1つ1つのアイデアをつなげ、関西ユニークな女性のはたらき方の「風土」を生み出すことにチャレンジします。女性のはたらき方に関する新しい認識を関西に広げていくためには、どうすればよいのか?組織や立場の違いを超えて一緒に取り組めるアクションを楽しくオモロく考えましょう!第3回から初めて参加される方も、継続して参加される方も、お待ちしております!

  • EVENT

    働き方の未来

    2018年10月11日 16:00~18:30(開場15:30)

    昨今、「シェアオフィス」「コワーキングスペース」等、今までのセンターオフィスでない新たなワークプレイスが誕生しており、日本でも、企業や個人がこのような場を活用する新しい働き方が増えています。今回は、ニューヨーク発で、日本にて「コミュニティ型ワークスペース」を展開するWeWorkからゲストをお招きし、企業や個人がどのように外部の「コミュニティ」を活用できるのか、その新しい働き方を考えます。また、従来のオフィス、ノマド(カフェなどで仕事をすること)、「コワーキングスペース」、「コミュニティ型ワークスペース」が、それぞれどのような違いがあり、どのようなメリットがあるかについて、不動産の目線からJLL、オフィスの目線からオカムラも交えてパネルディスカッションを行い、働き方の未来について考えます。

  • EVENT

    オフィスセキュリティ
    ~導入までに確認すべきポイントは? 事例を元に課題を解決!~

    2018年10月17日 15:30~17:00(開場15:00)

    2005年の個人情報保護法施行から10年余。相次ぐ情報漏えい事件の報道や「IoT」・「マイナンバー制度」
    などの新たな情報ビジネス・行政サービスの動きから、情報の“価値”や“管理”の重要性が再認識されてきています。またセキュリティは企業主体の防犯の役割から、ビジネスを継続する上での必須ツールとなりつつあり、その果たすべき役割は非常に大きくなっています。
    そこで本セミナーでは、オフィスの物理的セキュリティ対策について、具体的な構築事例を元に、導入の経緯と実施に当たって解決すべき点、導入までのスケジュール管理等、具体的な内容でご説明いたします。貴社内のセキュリティ対策について見直す機会になれば幸いです。
    また、座学終了後ショールーム内にて実際の製品でのデモンストレーションを予定しております。是非、操作性や導入後の効果をご確認ください。

  • REPORT

    海外から見る日本の働き方~開催レポート~

    2018年07月17日 18:00~20:30(開場17:30)

    日本社会の構造が大きく変化を迎える中、働き方改革は待ったなしで求められています。
    これといった打開策が見つからず、行き詰まりを感じている方も多いのではないでしょうか。
    一度目線を変えて、日本の働き方を客観視してみませんか。
    働く場、働く時間、人間関係のつくり方、コミュニケーションのとり方…当たり前だと思っているさまざまなことが、
    海外から見ると実はまったくそうではなかった!
    そんな新鮮な驚きから、新たな道すじを一緒に考える機会となりました。

  • REPORT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」はたらくには?
    ~ビジョンを描く 開催レポート~

    2018年07月26日 18:00~21:30(開場17:30)

    産休・育休、時短勤務やリモートワークなど、働く女性を支える制度は、以前に比べると整ってきました。2016年には、女性が能力を発揮し、活躍できる環境を整備することを目的に、女性活躍推進法が完全施行されました。働く女性は、増えています。
    しかし、本当に女性が「長く」はたらくことができる環境や社会になっているのでしょうか?女性の働き方は、結婚・出産・介護などのライフイベントに大きな影響を受けます。そのため、「多様で柔軟な働き方」が必要、と色々なところで言われています。これを実現するためには、はたらく女性自身が頑張るだけでなく、職場・家族・社会など周りを取り巻く環境の変化も必要です。
    また、関西には関西ならではの、女性がはたらくことに対する社会通念のようなものがあるように思います。
    どうすれば、女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」働けるのだろうか?2018年のはたらく×beeは、女性のはたらき方という観点から、ラクワクアクションを考え、実践する仲間(コミュニティ)を創り広げていきます!

  • EVENT

    オフィスの最新事例~海外(NEOCON)から学ぶ新たなワークプレイスデザインとトレンド~

    2018年09月18日 15:30~17:00(開場15:00)

    毎年、アメリカのシカゴで開催される世界最大の家具展示会「ネオコン」。今年50回目を迎えた2018年度で展示された最新のオフィス家具から海外における働き方のトレンドを紐解き、これからのオフィスづくりのポイントをご紹介します。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」はたらくには?
    ~アイデアを生み出す~

    2018年09月26日 18:00~21:30(開場17:30)

    産休・育休、時短勤務やリモートワークなど、働く女性を支える制度は、以前に比べると整ってきました。2016年には、女性が能力を発揮し、活躍できる環境を整備することを目的に、女性活躍推進法が完全施行されました。働く女性は、増えています。
    しかし、本当に女性が「長く」はたらくことができる環境や社会になっているのでしょうか?女性の働き方は、結婚・出産・介護などのライフイベントに大きな影響を受けます。そのため、「多様で柔軟な働き方」が必要、と色々なところで言われています。これを実現するためには、はたらく女性自身が頑張るだけでなく、職場・家族・社会など周りを取り巻く環境の変化も必要です。
    また、関西には関西ならではの、女性がはたらくことに対する社会通念のようなものがあるように思います。
    どうすれば、女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」働けるのだろうか?2018年のはたらく×beeは、女性のはたらき方という観点から、ラクワクアクションを考え、実践する仲間(コミュニティ)を創り広げていきます!
    今回は第2回になりますが、2回目から参加のみなさんもお待ちしています!

  • REPORT

    働き方改革に効果的なセルフマネジメント~開催レポート~

    2018年06月15日 18:00~21:00(開場17:30)

    働き方の多様性と自由度が増す中で、個人はより自律的に働くことが求められるようになります。働く時間や場所を自由に選択することだけでなく、自分自身のコンディションも含めたセルフマネジメントを通じて、いきいきと生産性高くパフォーマンスを上げていくのが理想的。しかし、セルフマネジメントは勘と経験によるところが大きく、なかなか自分のものにするのは難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。
    今回は、米国LAのドラッカースクールでセルフマネジメント理論を学んだTransform LLC共同代表の稲墻さんと、青山フラワーマーケットから派生した空間デザインブランドparkERsの設立メンバーである梅澤さんをお招きし、セルフマネジメントの最先端の理論と実践を学びます。また世界各地で開催されるお茶と座禅を通じたアイデアソンである、伊藤園の茶ッカソンの手法も取り入れながら、「心を整え、集中するヒントを学ぶ」体験型のセッションを開催します。セルフマネジメントをうまく獲得できている人も、そうでない人も。自分の働き方について、振り返る機会となりました。

  • EVENT

    オフィスの地震対策

    2018年08月21日 15:30~17:00(開場15:00)

    2018年6月18日に発生した大阪北部地震は、各地に大きな被害をもたらしました。
    2011年3月に発生した東日本大震災をはじめ、熊本地震、鳥取県中部地震と近年相次いで大地震が起き、特に西日本においては南海トラフ地震が近づいているとの予測もあります。また2009年6月より大地震に対応した防災体制を整備・強化するための消防法が改正・施行され、地震対策に関する関心はますます高まってきています。
    そこで今回は「企業の地震防災」をテーマに「レイアウトの見直し」「耐震機能付き家具の導入」「家具の固定」等の日頃の運用管理で地震の被害を最小限に抑えるための準備・対策についてご説明いたします。
    地域社会・企業における安全対策の参考としていただければ幸いです。

  • EVENT

    ラクワク(楽WORK)思考×女性
    女性が自分らしく自然体で、能力を思いのままに発揮しながら「長く」はたらくには?

    2018年07月26日 18:00~21:30(開場17:30)

    産休・育休、時短勤務やリモートワークなど、働く女性を支える制度は、以前に比べると整ってきました。
    2016年には、女性が能力を発揮し、活躍できる環境を整備することを目的に、女性活躍推進法が完全施行されました。働く女性は、増えています。
    しかし、本当に女性が「長く」はたらくことができる環境や社会になっているのでしょうか?
    女性の働き方は、結婚・出産・介護などのライフイベントに大きな影響を受けるため、「多様で柔軟な働き方」が必要だと色々なところで言われています。これを実現するためには、はたらく女性が頑張るだけでなく、職場・家族・社会など周りを取り巻く環境の変化も必要です。
    2018年の「はたらく×bee」は、女性が「長く」はたらくという観点から、ラクワクアクションを考え、実践する仲間(コミュニティ)を創っていきます!

  • EVENT

    海外から見る日本の働き方

    2018年07月17日 18:00~20:30(開場17:30)

    日本社会の構造が大きく変化を迎える中、働き方改革は待ったなしで求められています。
    これといった打開策が見つからず、行き詰まりを感じている方も多いのではないでしょうか。
    一度目線を変えて、日本の働き方を客観視してみませんか。
    働く場、働く時間、人間関係のつくり方、コミュニケーションのとり方…当たり前だと思っているさまざまなことが、
    海外から見ると実はまったくそうではなかった!
    そんな新鮮な驚きから、新たな道すじを一緒に考えてみませんか?

  • EVENT

    キャンピングワークがもたらすクリエイティブな働き方とは?

    2018年07月25日 15:30~17:30(開場15:00)

    オフィス環境は時代に合わせてどんどん変化を遂げています。固定席から、ワーカーが自由に働く座席を選べる「フリーアドレス」、ワーカー自身が働き方や目的で、オフィス内の場所を自由に選択して働くことができる「ABW(Activity Based Workplace)」など。
    働く場所の自由度が増すなか、オフィス家具もカフェ調、リビング調と多種多様なものが増えてきました。
    オフィスキャンパーズは、「はたらく」の価値を向上させるアイテムとしてアウトドア用品を導入し、オフィスに新たな働き心地を生み出す提案です。
    キャンピングワークスタイルは、クリエイティビティの向上をはじめとする、生産性の向上やコミュニケーションの活性化、ウェルビーイングの向上や社員同士の関係を良好にする効果が期待できます。
    オフィスをもっと自由に、自然と仕事がうまくいくように。さらなる働く環境の自由度を求め、スタートした本プロジェクト。株式会社スノーピークビジネスソリューションズとオカムラが提案する、オフィスと自分の中にある「自然」を挽き出す働き方改革を、体験してみませんか?

  • REPORT

    ダイバーシティ&インクルージョンの推進と多様な働き方~開催レポート~

    2018年05月24日 15:30~17:20(開場15:00)

    働き方改革が進む中、長時間労働を是正する取組みは広がりをみせています。いわゆる「ホワイト企業」であることは人材を確保するためのひとつの鍵となっています。これから人生100年時代を迎え、人口が減る日本では、女性やシニアが働き続けることは一般的になっていきそうです。それぞれの事情や、多様な価値観を持ったワーカーが活躍できる働く環境へのシフトが求められています。
    今回のBEE ACADEMYでは、オカムラの働き方改革の一環として、ダイバーシティ推進プロジェクト(通称ソダテルプロジェクト)にフォーカスし、まずは優先課題であった女性活躍の取組みを中心にご紹介しました。

  • REPORT

    地域とつながり、地域と活きる~開催レポート~

    2018年03月26日 18:00~20:00(開場17:30)

    大阪大学COデザインセンター主催の本イベント。地域とつながり、セクターを越えて社会課題にアプローチしているゲストをお招きし、地域共創のあり方について学ぶ機会となりました。

  • EVENT

    働き方改革に効果的なセルフマネジメント

    2018年06月15日 18:00~21:00(開場17:30)

    働き方の多様性と自由度が増す中で、個人はより自律的に働くことが求められるようになります。働く時間や場所を自由に選択することだけでなく、自分自身のコンディションも含めたセルフマネジメントを通じて、いきいきと生産性高くパフォーマンスを上げていくのが理想的。しかし、セルフマネジメントは勘と経験によるところが大きく、なかなか自分のものにするのは難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。
    今回は、米国LAのドラッカースクールでセルフマネジメント理論を学んだTransform LLC共同代表の稲墻さんと、青山フラワーマーケットから派生した空間デザインブランドparkERsの設立メンバーである梅澤さんをお招きし、セルフマネジメントの最先端の理論と実践を学びます。また世界各地で開催されるお茶と座禅を通じたアイデアソンである、伊藤園の茶ッカソンの手法も取り入れながら、「心を整え、集中するヒントを学ぶ」体験型のセッションを開催します。セルフマネジメントをうまく獲得できている人も、そうでない人も。自分の働き方について、すこし振り返ってみませんか?

  • EVENT

    オフィス空間のつくり方【レイアウト編】

    2018年06月20日 15:30~17:00(開場15:00)

    オフィス環境は、社会を取り巻く環境の変化と共にカタチを変えてきました。
    日本においても1990年のバブル崩壊後は長い経済不況が続き、近年では人口減少・少子高齢化による労働者の減少が大きな社会問題となっており、取り立てて働き手の中心といえる若者の意識は以前とは大きく変わっているようです。今回はこのような経済や社会情勢と共に形を変えてきたオフィスの変遷を辿りながら、最近のオフィス環境と働き方を踏まえたオフィス作りを紹介するとともに、オフィス空間を構築する上で基本となるオフィスづくりの基礎知識について、講師の豊富な実務経験をもとに解説していきます。

    ■企業環境の変化・・・これからのオフィス組織
    ■基本構想と計画・・・オフィスの建築的条件 組織・ゾーニング・建築
    ■オフィスの作り方・・・レイアウトや面積の取り方、通路幅について

  • REPORT

    ビッグツリープロジェクト Mission1 きっかけの種をまけ~開催レポート~

    2018年03月29日 14:00~16:00

    ワン・ワールド・フェスティバル for Youth2017 高校生のための国際協力・社会貢献活動助成プログラムにて、優秀賞を受賞した大阪府立渋谷高校のチーム「渋谷地球防衛隊」のプロジェクトイベントをbeeで開催致しました。

  • EVENT

    ダイバーシティ&インクルージョンの
    推進と多様な働き方

    2018年05月24日 15:30~17:20(開場15:00)

    働き方改革が進む中、長時間労働を是正する取組みは広がりをみせています。いわゆる「ホワイト企業」であることは人材を確保するためのひとつの鍵となっています。これから人生100年時代を迎え、人口が減る日本では、女性やシニアが働き続けることは一般的になっていきそうです。それぞれの事情や、多様な価値観を持ったワーカーが活躍できる働く環境へのシフトが求められています。
    今回のBEE ACADEMYでは、オカムラの働き方改革の一環のひとつとして、ダイバーシティ推進プロジェクト(通称ソダテルプロジェクト)にフォーカスし、まずは優先課題であった女性活躍の取組みを中心にご紹介します。一緒にこれからの働き方について考えることができる機会にできればと思います。

  • REPORT

    エデュケーションフォーラム

    2018年01月24日 13:30~17:30(開場13:00)

    2018年1月24日に東和エンジニアリングと岡村製作所共催で開催された次世代型アクティブラーニング、空間デザイン&ICTソリューションにまつわるセミナー&展示イベント。イベントレポートを公開します!

  • REPORT

    ラクワク思考でいこう!働き方改革アイデアの実践~開催レポート~

    2018年02月23日 18:00~21:00(開場17:30)

    「働き方改革」をしよう!と言っても、何をしたらいいかわからない。そんな皆さん、私たちと一緒に、どうしたら「楽しく・仕事」ができるか、どうしたら「楽(スマート)に・仕事」ができるかを考えてみませんか?それが「働き方改革」の第一歩なのかもしれません。
    はたらくを、おもしろく楽しく。自分らしく、快適に。
    はたらく×beeは、組織の壁を超えて集う多様な方々とともに、10年後の関西らしい「はたらく」をみつけ、自分からチーム、組織、会社を改革する道筋を探索するプロジェクトです。

  • REPORT

    働き方のパラダイムシフトが加速する2018年、あなたはどう生きる?~開催レポート~

    2018年01月31日 18:00~20:30(17:30開場)

    2018年1月31日に開催された、高嶋大介さんと齊藤寛子さんをお招きした本イベント。
    モデレーターをオカムラの遲野井宏が務め、過去、現在、未来の「はたらく」についてアツいトークセッションが繰り広げられました。

  • EVENT

    企業におけるイノベーションを起こすオフィス環境づくり

    2018年04月11日 15:30~17:00(開場15:00)

    いま日本の企業、特に大きな企業であるほど「イノベーションを起こすこと」は極めて困難な状況にあると言われています。
    その理由として多く挙げられるのが「内向きの企業文化」が深く根付いていること。自社内の既存のルールやシステムに固執することで十分に可能性を発揮できなくなっている企業が多いようです。企業文化を変えることは容易ではありませんが、様々な“小さな取組み”から始めることで、やがて大きな変革へと結びつけていくことが可能であると我々は考えています。
    今回のBEE ACADEMYでは、このほどイノベーションセンターをオープンされた日華化学株式会社のプロジェクトメンバー2名をゲストにお招きし、ケーススタディを交えながら、「社内」そして「社内外」での企業イノベーションについて、オフィス環境づくりの面から考えていきたいと思います。

  • REPORT

    若手による未来のオフィスと「はたらく」を考えるワークショップ~開催レポート~

    2018年02月05日 15:00~17:30

    2018年2月8日に開催された、神戸市市民参画推進局男女共同参画課主催「健康オフィス神戸 ワークショップ」。
    神戸市内で働く若手のみなさんにご参加いただきました。別々の会社で働くみなさんに、今どんな環境で働いているのか、どんな働き方をしているのか、そしてこれからどんな風に働きたい(生きたい)のかを共有していただき、オカムラの次世代オフィスを見学しながら、未来のオフィスと働き方について考えました!

  • REPORT

    職場の問題かるた大会~開催レポート~

    2018年01月25日 18:00~20:30(開場17:30)

    「働き方改革」をしよう!と言っても、何をしたらいいかわからない。そんな皆さん、私たちと一緒に、どうしたら「楽しく・仕事」ができるか、どうしたら「楽(スマート)に・仕事」ができるかを考えてみませんか?それが「働き方改革」の第一歩なのかもしれません。

  • REPORT

    「座りっぱなし」があなたの健康を蝕む~開催レポート~

    2017年12月14日 15:30~17:00(開場15:00)

    2017年12月14日に開催された、『本当は怖いデスクワーク』の著者である佐々木さゆりさんをお迎えした本イベント。
    実践内容も満載のイベントレポートを公開します!

  • EVENT

    BEE ACADEMY

    2018年02月16日 15:30~17:00(開場15:00)

    オフィスに求められる機能や運用は、昨今の働き方改革の動きにあわせて大きく変化をしています。その答えは一つではなく、企業の文化やそこで働く人の意識により大きく異なります。今回のセミナーでは、これまでオフィスはどのようにしてつくられてきたのか?最近のオフィスはどのようにつくられているのか?といった事例を確認しながら、オフィスづくりのプロジェクトがどのように変化しているかを「場」と「運用」の両面から検証していきます。

  • REPORT

    ラクワク思考でいこう!働き方改革アイデアの創出~開催レポート~

    2017年11月17日 18:00~21:30(開場17:30)

    「働き方改革」をしよう!と言っても、何をしたらいいかわからない。そんな皆さん、私たちと一緒に、どうしたら「楽しく・仕事」ができるか、どうしたら「楽(スマート)に・仕事」ができるかを考えてみませんか?それが「働き方改革」の第一歩なのかもしれません。
    はたらくを、おもしろく楽しく。自分らしく、快適に。
    はたらく×beeは、組織の壁を超えて集う多様な方々とともに、10年後の関西らしい「はたらく」をみつけ、自分からチーム、組織、会社を改革する道筋を探索するプロジェクトです。

  • EVENT

    ラクワク思考でいこう!働き方改革アイデアの実践

    2018年02月23日 18:00~21:00(開場17:30)

    「働き方改革」をしよう!と言っても、何をしたらいいかわからない。そんな皆さん、私たちと一緒に、どうしたら「楽しく・仕事」ができるか、どうしたら「楽(スマート)に・仕事」ができるかを考えてみませんか?
    それが「働き方改革」の第一歩なのかもしれません。
    はたらくを、おもしろく楽しく。自分らしく、快適に。
    はたらく×beeは、組織の壁を超えて集う多様な方々とともに、10年後の関西らしい「はたらく」をみつけ、自分からチーム、組織、会社を改革する道筋を探索するプロジェクトです。

  • EVENT

    働き方のパラダイムシフトが加速する2018年、
    あなたはどう生きる?

    2018年01月31日 18:00~20:30(17:30開場)

    2017年は、一気に「働き方改革」という言葉が広まった年。次々と副業解禁を宣言する大手企業が増えましたよね。
    次なる2018年は、どんな年になっていくでしょうか。
    新しい働き方がどんどん生まれて、パラダイムシフトが加速することは必至。
    組織と人の関係性は大きく変わろうとしています。
    だからこそ、今、これまでの常識や当たり前を取っ払って、新しい働き方に触れながら、2018年どんなふうにはたらくか、一緒に考えてみませんか?

  • EVENT

    職場の問題かるた大会

    2018年01月25日 18:00~20:30(17:30開場)

    「働き方改革」をしよう!と言っても、何をしたらいいかわからない。そんな皆さん、私たちと一緒に、どうしたら「楽しく・仕事」ができるか、どうしたら「楽(スマート)に・仕事」ができるかを考えてみませんか?それが「働き方改革」の第一歩なのかもしれません。

    重い&固い「働き方改革」はもうおしまい!今回は「職場の問題かるた」著者である沢渡あまねさんをお招きし、かるたを使って
    ムリ・ムダ・おかしい!の「言える化」をし、職場の問題あるある事象を共有しながら、対策案を楽しく学びます。
    新年働きはじめのかるた大会、景気付けに盛り上がって参りましょう!

  • EVENT

    BEE ACADEMY

    2017年12月14日 15:30~17:00(開場15:00)

    近年、企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できる「健康経営」という考え方が広がりつつあります。そのような背景の中、『座り過ぎ』が身体に悪影響を与えているとうことが話題になっています。本セミナーでは、『本当は怖いデスクワーク』の著者である佐々木さゆり氏をゲストにお招きして、健康管理士の立場から助言をいただき、座り過ぎリスクを予防して健康的に働くための方法をさぐってまいります。さらに座り過ぎリスクを解消するために『立ち姿勢を取り入れた新しい働き方』を実践されている企業の事例を紹介し、オフィス環境のあり方についても考察を深めてゆきます。

  • EVENT

    ラクワク思考でいこう!働き方改革アイデアの創出

    2017年11月17日 18:00~21:30(開場17:30)

    「働き方改革」をしよう!と言っても、何をしたらいいかわからない。そんな皆さん、私たちと一緒に、どうしたら「楽しく・仕事」ができるか、どうしたら「楽(スマート)に・仕事」ができるかを考えてみませんか?
    それが「働き方改革」の第一歩なのかもしれません。
    はたらくを、おもしろく楽しく。自分らしく、快適に。
    はたらく×beeは、組織の壁を超えて集う多様な方々とともに、10年後の関西らしい「はたらく」をみつけ、自分からチーム、組織、会社を改革する道筋を探索するプロジェクトです。

  • EVENT

    BEE DAY 00

    2017年10月18日 14:00~18:00(13:30開場)

    このたび株式会社岡村製作所は“BEE DAY 00”を開催します。BEE DAYとは、Open Innovation Biotope “bee”が開催するカンファレンスイベントです。
    beeは、岡村製作所にとっての第3の共創拠点です。大阪・京都・神戸とそれぞれの魅力溢れる三都が隣接し、商業の街でもありながら古くからの伝統・文化の根付くの関西の地から、社内外のステークホルダーの方々と、これからの「はたらく」を共有しながら、新たな気づきが得られる機会をつくっていきます。

  • REPORT

    働き方変革をもたらす「空間×時間」~開催レポート~

    2017年06月29日 14:30~17:00(開場14:00)

    ソフトブレーン株式会社様と共催した、働き方変革に向けた本イベント。
    IT企業とオフィス家具メーカーから見る新しい働き方とは??実践内容も満載のイベントレポートを大公開致します!