あたらしい街、あたらしいオフィス、あたらしい働き方

日時:2016年10月11日 15:30~17:00
オリンピック開催を見据え、各地で再開発が本格化する東京。今、街とオフィスはどのように作られようとしているのか。東急電鉄の平野隆康氏と野崎大裕氏、楽天の高橋朋之氏をお招きし、具体的な事例を交えて、議論していきます。

INFORMATION

  • 開催日時 :
    2016年10月11日(火) 15:30~17:00(15:00開場)
  • 場所 :
    Open Innovation Biotope "Sea"
    東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート3階
  • 対象:
    ・働く場の実践事例に興味のある方
    ・総務、FM、人事、経営企画系の業務に携わるご担当者様
  • 主催:株式会社岡村製作所
  • お問い合わせ:Sea_Info@okamura.co.jp
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • ※定員に限りがありますのでお早目にお申込みください。
    ※弊社営業担当者宛にお申込み頂いても結構です。
    ※主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせて頂く場合がございます。
    ※イベント当日はメディア取材(撮影)及び、弊社による撮影が入る場合がございます。
    ※講義内容などの撮影、録音はお断りいたします。

”ワークプレイス・プラクティス”は、新しい「はたらく」に向けたワークプレイスの実践講座。
新しい働き方や働く場のコンセプトにもとづいて構築された実践事例を取り上げ、
その事例にたずさわった関係者の方をお招きし、学んでいきます。

あたらしい街、あたらしいオフィス、あたらしい働き方

オリンピック開催を見据え、各地で再開発が本格化する東京。
あたらしい街が生まれ、あたらしいコンセプトを持ったオフィスが次々と生まれています。今、街とオフィスはどのように作られようとしているのか。そしてそこで営まれる働き方はどのように豊かになっていくのか。

東急電鉄で都市開発事業を企画する平野隆康氏と野崎大裕氏、そして楽天の働き方をファシリティ面で支える高橋朋之氏をゲストに招き、岡村製作所の遅野井宏がモデレーターとなり、このテーマについて議論していきます。

プログラム

■登壇者

平野 隆康(東京急行電鉄株式会社 都市創造本部 運営事業部 営業一課 営業企画課 課長)
野崎 大裕(東京急行電鉄株式会社 経営企画室 企画部 イノベーション推進課) ※登壇者が変更となりました。
高橋 朋之(楽天株式会社 総務部 ファシリティマネジメント課 シニアマネージャー)

■モデレーター

遅野井 宏(株式会社岡村製作所 WORK MILL編集長 エバンジェリスト)

15:00 開場
15:30 イントロダクション
15:40 登壇者によるプレゼンテーション①
あたらしい街
「東急電鉄の街づくり」

東京急行電鉄株式会社 平野 隆康/野崎 大裕
16:05 登壇者によるプレゼンテーション②
あたらしいオフィス
「楽天が新オフィスに込めた働き方のコンセプト」

楽天株式会社 高橋 朋之
16:30 クロストーク
あたらしい働き方
「これからの街・オフィス・働き方のいい関係」

平野 隆康 × 野崎 大裕 × 高橋 朋之
× 株式会社岡村製作所 遅野井 宏
※質疑応答も含めたインタラクティブなセッションです。
17:00 終了

 

REPORTイベントレポート

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にSeaにおたずねください。