SEA WEEK >>
社員一人ひとりが生き生きと活躍できるオフィスとは?~グラクソ・スミスクライン株式会社の挑戦~

日時:2018年04月17日 15:30~17:00
グラクソ・スミスクラインの日本・本社移転プロジェクトの事例から、今取り組むべき働き方改革のヒントを考えます。

INFORMATION

  • 開催日時 :
    2018年4月17日(火) 15:30~17:00(15:00開場)
  • 場所 :
    Open Innovation Biotope "Sea"
    東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 13階
    株式会社オカムラ内
  • 対象:
    働き方改革に関わる新規事業部門、管理部門、経営企画の方
    「はたらく」に興味・問題意識を持つ企業・組織・学生の方 など
  • 主催:株式会社オカムラ
  • お問い合わせ:Sea_Info@okamura.co.jp
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • ※定員に限りがありますのでお早目にお申込みください。
    ※弊社営業担当者宛にお申込みいただいても結構です。
    ※主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせていただく場合がございます。
    ※イベント当日はメディア取材(撮影)及び、弊社による撮影が入る場合がございます。
    ※講義内容などの撮影、録音はお断りいたします。

SEA WEEK
「はたらく」をミル1週間

「SEA WEEK」とは、「はたらく」に興味を持つ企業・機関の方々や、パートナーとして協業関係を築いていこうと考える企業・機関が一同に集まり、Seaに込めたマインドを共有すると共に、共通意識を生み出し、コラボレーションによる価値創造のスタートアップの重要な機会を創出する1週間です。

概要

かぜ薬「コンタック」、歯磨き剤「シュミテクト」といったコンシューマー向けヘルスケア製品や医療用医薬品、ワクチンの製造で知られるグラクソ・スミスクライン株式会社。イギリスに本社を置き、115か国10万人の社員を擁する世界有数の製薬会社です。

その日本・本社が東京の赤坂に移転したのは2017年10月。今回の移転プロジェクトではオフィスの変革だけでなく、会社の文化を刷新していく取り組みをじっくりと社内で議論し実現されました。社員が自然と集まれるコミュニケーションスペース、アイデアをしっかりと落としこめるクワイエットスペースなど様々なアイデアが盛り込まれています。また上下昇降デスクやバランスボールを採用し、健康的な働き方を実践されています。

社員一人ひとりのパフォーマンスを引出すための「場」とはどうあるべきかを徹底的に考え抜き、出来上がった新オフィス。今取り組むべき働き方改革のヒントを、ファシリティー・サービスのマネージャーからご紹介いただきます。

グラクソ・スミスクライン株式会社ホームページ

プログラム

■ゲスト

長坂 将光(グラクソ・スミスクライン株式会社  人財 ファシリティー・サービス マネージャー)

■モデレーター

武田 浩二(株式会社岡村製作所 クライアントコミュニケーションセンター)

15:00 開場
15:30 イントロダクション
15:40 ゲストによるプレゼンテーション
長坂 将光
16:10 クロストーク×インタラクティブセッション
長坂 将光 × 武田 浩二
17:00 終了
このエントリーをはてなブックマークに追加

「はたらく」をミル1週間

このたび株式会社岡村製作所は”SEA WEEK”を開催します。

「SEA WEEK」とは、「はたらく」に興味を持つ企業・機関の方々や、パートナーとして協業関係を築いていこうと考える企業・機関が一同に集まり、Seaに込めたマインドを共有すると共に、共通意識を生み出し、コラボレーションによる価値創造のスタートアップの重要な機会を創出する1週間です。

PROGRAM

タイムテーブル上の各セッションをクリックすると、詳細ページにジャンプします。
お申し込みはそれぞれの詳細ページから!

Biotope1200__440_Re2_111

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にSeaにおたずねください。