SEA WEEK >>
Work in Life Labo. 2017年度の活動報告
~「働き方変革」と「ダイバーシティ」からみるWork in Life~

日時:2018年04月17日 13:30~15:00
ワークとライフのあり方を考える上で重要なポイントとなる「働き方変革」「ダイバーシティ」の2つをテーマにした昨年度の研究成果を報告いたします。

INFORMATION

  • 開催日時 :
    2018年4月17日(火) 13:30~15:00(13:00開場)
  • 場所 :
    Open Innovation Biotope "Sea"
    東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 13階
    株式会社オカムラ内
  • 対象:
    働き方改革に関わる新規事業部門、管理部門、経営企画の方
    「はたらく」に興味・問題意識を持つ企業・組織・学生の方 など
  • 主催:株式会社オカムラ
  • お問い合わせ:Sea_Info@okamura.co.jp
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • ※定員に限りがありますのでお早目にお申込みください。
    ※弊社営業担当者宛にお申込みいただいても結構です。
    ※主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせていただく場合がございます。
    ※イベント当日はメディア取材(撮影)及び、弊社による撮影が入る場合がございます。
    ※講義内容などの撮影、録音はお断りいたします。

SEA WEEK
「はたらく」をミル1週間

「SEA WEEK」とは、「はたらく」に興味を持つ企業・機関の方々や、パートナーとして協業関係を築いていこうと考える企業・機関が一同に集まり、Seaに込めたマインドを共有すると共に、共通意識を生み出し、コラボレーションによる価値創造のスタートアップの重要な機会を創出する1週間です。

概要

Work in Life Labo.の初年度がおかげさまで終了しました!

Work in Life Labo.では、“Work in Lifeの視点から自分と組織の「はたらく」を見直し、あらためて生き方と働き方を考える”をミッションとして研究を行っています。

初年度は「ワーク=仕事」に着目をして、「働き方変革」と「ダイバーシティ&インクルージョン」の2つの分科会を作り活動をしました。今回はアンケート調査と企業事例についてご報告しながら、皆さまと議論を深めていきたいと思います。

 

Work in Life(ワークインライフ)とは?

ライフ(人生・どう生きどうありたいか)がまずあり、それを実現する手段の一つとしてワーク(仕事)がある、と捉えること。

 

Work in Life Labo.(ワークインライフラボ)とは?

オカムラの「はたらく」を共に考え描く活動「WORK MILL」から生まれた共創プロジェクト。Work in Lifeに関連したテーマを調査し、研究していく研究会です。

Work in Life Labo.活動ページへ

プログラム

■ゲスト

正木 郁太郎(東京大学 大学総合教育研究センター 特任研究員)

■モデレーター

薄 良子(株式会社岡村製作所 Work in Life labo.所長)
森田 舞(株式会社岡村製作所 Work in Life labo.ディレクター)
谷口 美虎人(株式会社岡村製作所 Work in Life labo.ディレクター)

13:00 開場
13:30 イントロダクション:Work in Life Labo.とは?
13:40 研究報告:働き方変革&ダイバーシティについて
14:30 クロストーク&質疑応答
15:00 終了
このエントリーをはてなブックマークに追加

「はたらく」をミル1週間

このたび株式会社岡村製作所は”SEA WEEK”を開催します。

「SEA WEEK」とは、「はたらく」に興味を持つ企業・機関の方々や、パートナーとして協業関係を築いていこうと考える企業・機関が一同に集まり、Seaに込めたマインドを共有すると共に、共通意識を生み出し、コラボレーションによる価値創造のスタートアップの重要な機会を創出する1週間です。

PROGRAM

タイムテーブル上の各セッションをクリックすると、詳細ページにジャンプします。
お申し込みはそれぞれの詳細ページから!

Biotope1200__440_Re2_111

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にSeaにおたずねください。