社員を巻き込み「働き方改革」を強力に推進!

社内外のコミュニティを活性化する「共創スペース」を創出
~QUICKの「移転プロジェクト」に学ぶ~

日時:2019年07月25日 15:30-17:00
QUICKでは「経営の構造改革」を掲げ、その大きな柱の一つである働き方改革「QUICK Smart Workプロジェクト」を始動。これを強力に推進した「移転プロジェクト」に学びます。働き方改革を背景にどのように社員を巻き込みながら推進したのか、このプロジェクトの鍵についてお話しいただく予定です。

申し込み終了しました!

INFORMATION

  • 開催日時 :
    2019年7月25日(木)15:30~17:00(15:00開場)
  • 場所:
    Open Innovation Biotope ”Sea”
    東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 13階
    株式会社オカムラ内
  • 対象:
    働く場の実践事例に興味のある方
    総務、FM、人事、経営企画系の業務に携わるご担当者様
  • 主催:株式会社オカムラ
  • お問い合わせ:Sea_Info@okamura.co.jp
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • ※定員に限りがありますのでお早目にお申込みください。
    ※弊社営業担当者宛にお申込みいただいても結構です。
    ※主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせていただく場合がございます。
    ※イベント当日はメディア取材(撮影)及び、弊社による撮影が入る場合がございます。
    ※講義内容などの撮影、録音はお断りいたします。

”ワークプレイス・プラクティス”は、働き方改革・環境改善を実践した “場”の事例に“学ぶ”ためのセッションです。
新しい働き方や働く場のコンセプトにもとづいて構築された実践事例を取り上げ、関係者の方のお話に学びます。

「QUICK」の働き方改革プロジェクトに学ぶ

今回のワークプレイス・プラクティスでは、働き方改革を加速させたQUICKの「移転プロジェクト」に学びます。

同社は2017年10月「経営の構造改革」を宣言、その大きな柱の一つが働き方改革「QUICK Smart Workプロジェクト」です。

「移転プロジェクト」では、初めてABW(※)の考え方を導入して共創スペースを創出するなど、移転を契機に働き方改革を強力に推進しました。新しいオフィスづくりに向けて、どのように社員を巻き込んでいったのか、このプロジェクトの鍵についてお話しいただく予定です。

※ ABW:Activity Based Working(仕事内容に応じて自ら働く場所を選ぶことで生産性を高める働き方)

株式会社QUICK

プログラム

■登壇者
長岡 一郎(株式会社QUICK ひとづくり本部)
 
■モデレーター

奥出 雄一(株式会社オカムラ ワークスタイルソリューション部)

15:00 開場
15:30 イントロダクション
(株)オカムラ 奥出 雄一
15:45  事例紹介プレゼンテーション
(株)QUICK 長岡 一郎 
16:20 クロストーク
長岡 一郎 × 奥出 雄一
16:45 質疑応答
17:00 ネットワーク交流会(~18:00)  ※無料・参加自由

本セミナーの応募フォームよりお申し込みください。

SEA ACADEMY

働き方と働く場について、気づき、考える、まなびの場、
“SEA ACADEMY”。

最新の、そして、これからの働き方と働く場について、気づき、考える公開セッションとして、テーマに沿った3つの枠組みに自由にご参加頂けます。

申し込み終了しました!

REPORTイベントレポート

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にSeaにおたずねください。