オカムラの「働き方改革」実践 ~CO-Dō LABOの「これまで」と「これから」~

日時:2019年01月22日 15:30~17:00
オカムラの新ラボオフィス「CO-Dō LABO」での働き方改革の取り組みについて、事例を交えながらご紹介します。

INFORMATION

  • 開催日時 :
    2019年1月22日(火)15:30~17:00(15:00開場)
  • 場所:
    Open Innovation Biotope ”Sea”
    東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 13階
    株式会社オカムラ内
  • 対象:
    ・これからの働き方改革やイノベーションに関心のある方
    ・人事、経営企画、新規事業、推進プロジェクトに携わる方
  • 主催:株式会社オカムラ
  • お問い合わせ:Sea_Info@okamura.co.jp
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • ※定員に限りがありますのでお早目にお申込みください。
    ※弊社営業担当者宛にお申込みいただいても結構です。
    ※主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせていただく場合がございます。
    ※イベント当日はメディア取材(撮影)及び、弊社による撮影が入る場合がございます。
    ※講義内容などの撮影、録音はお断りいたします。

”ワークスタイル・ソリューション”は、働き方改革に向けた実践ノウハウを得るための講座です。
オカムラの考える働き方改革のメソッドを、働き方改革の実践事例とともに提供します。

一人ひとりの「考動」をうながす働き方改革

私たち株式会社オカムラは、東京都港区の赤坂インターシティAIRに、新しいラボオフィス「CO-Dō LABO」を今年4月に開設しました。より生産性高く、より健康的に働くために、業務をいかに効率化し、それによって生まれた時間をどのように有効活用するかを、一人ひとりが主体的に考えながら行動していく「考動」がこのオフィスのコンセプトです。多様でクリエイティブな働き方に即した最新のオフィス家具だけでなく、勤務制度改革やダイバーシティ推進、ITツールの活用を通して社員の力や組織の力を最大限に高める検証を実践し、コミュニケーションや提案力の向上を促進することで社会に貢献することを目的としています。

今回のワークスタイル・ソリューションでは、開設から約9か月経とうとしているこの「CO-Dō LABO」での働き方改革の取り組みを、実際の社内の入居者や運営のキーマン、デザイナーを交えて振り返ります。そのセッションを通じて、「ありたい姿」を実現するための働き方改革のヒントを探っていきたいと思います。

プログラム

■登壇者

碇山 友和(株式会社オカムラ 外資法人支店 支店長)
北沢 怜実(株式会社オカムラ 赤坂業務センター 庶務担当)
長谷川 修(株式会社オカムラ ワークスタイルソリューション部 ディレクションセンター センター所長)
林 昌毅(株式会社オカムラ 赤坂支店 営業一課 第三係)

15:00 開場
15:30 イントロダクション
15:35 登壇者によるプレゼンテーション
株式会社オカムラ
碇山 友和× 北沢 怜実 × 長谷川 修 × 林 昌毅
16:05 クロストーク
碇山 友和× 北沢 怜実 × 長谷川 修 × 林 昌毅
16:50 質疑応答
17:00 終了

本セミナーの応募フォームよりお申し込みください。

SEA ACADEMY

働き方と働く場について、気づき、考える、まなびの場、
“SEA ACADEMY”。

最新の、そして、これからの働き方と働く場について、気づき、考える公開セッションとして、テーマに沿った3つの枠組みに自由にご参加頂けます。

REPORTイベントレポート

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にSeaにおたずねください。