オカムラの「働き方改革」実践~オカムラの共創空間づくりに込めたねらい~

日時:2018年12月18日 15:30~17:00
オカムラが考える「共創空間」について、事例を交えながらご紹介します。

INFORMATION

  • 開催日時 :
    2018年12月18日(火)15:30~17:00(15:00開場)
  • 場所:
    Open Innovation Biotope ”Sea”
    東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 13階
    株式会社オカムラ内
  • 対象:
    ・これからの働き方改革やイノベーションに関心のある方
    ・人事、経営企画、新規事業、推進プロジェクトに携わる方
  • 主催:株式会社オカムラ
  • お問い合わせ:Sea_Info@okamura.co.jp
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • ※定員に限りがありますのでお早目にお申込みください。
    ※弊社営業担当者宛にお申込みいただいても結構です。
    ※主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせていただく場合がございます。
    ※イベント当日はメディア取材(撮影)及び、弊社による撮影が入る場合がございます。
    ※講義内容などの撮影、録音はお断りいたします。

”ワークスタイル・ソリューション”は、働き方改革に向けた実践ノウハウを得るための講座です。
オカムラの考える働き方改革のメソッドを、働き方改革の実践事例とともに提供します。

「共創」からイノベーションやビジネス革新、働き方改革をいかに生み出すか

多くの企業が共創への取り組みの必要性を感じ、コワーキングスペースやフューチャーセンターと呼ばれるような共創空間をつくるケースが増えつつあり、さまざまな成功事例が現れ始めています。

オカムラは2012年にFuture Work Studio “Sew”というスペースをオープンして以来、東京・名古屋・大阪の三都市で共創空間を保有。さまざまなトライアンドエラーを通じて、共創空間のあり方や運営の実務的なプロセスについて、ノウハウを蓄積してきました。そして、その活動をきっかけに社内の働き方改革に向けたプロジェクトや社外の方々との共創のプロジェクトが立ち上がり、さまざまな成果を生み出してきました。

今回のSeaアカデミーでは、2018年4月、東京に新たな形でリオープンしたOpen Innovation Biotope “Sea”を会場に、オカムラの考える共創空間のあり方について、オカムラの共創空間づくりに込めたねらいについて、これまでのプロセスや成果事例を交えながら運営担当者自身がご紹介します。

 

Open Innovation Biotope "Sea"(東京)
Open Innovation Biotope "Cue"(名古屋)
Open Innovation Biotope "Bee"(大阪)

プログラム

■登壇者
庵原 悠(株式会社オカムラ WORK MILLプロジェクトメンバー デザインストラテジスト / Open Open Innovation Biotope “Sea” ディレクター)
久岡 伸功(株式会社オカムラ 中部支社 マーケティング課 セールスプロモーションセンター所長 / Open Innovation Biotope “Cue” コミュニティマネージャー)
岡本 栄理(株式会社オカムラ 関西支社 マーケティング部 マーケティング推進室 / Open Innovation Biotope “bee” コミュニティマネージャー)

15:00 開場
15:30 イントロダクション
15:35 登壇者によるプレゼンテーション
株式会社オカムラ
庵原 悠 × 久岡 伸功 × 岡本 栄理
16:05 クロストーク
庵原 悠 × 久岡 伸功 × 岡本 栄理
16:50 質疑応答
17:00 終了

本セミナーの応募フォームよりお申し込みください。

SEA ACADEMY

働き方と働く場について、気づき、考える、まなびの場、
“SEA ACADEMY”。

最新の、そして、これからの働き方と働く場について、気づき、考える公開セッションとして、テーマに沿った3つの枠組みに自由にご参加頂けます。

REPORTイベントレポート

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にSeaにおたずねください。