ワクワクする「食」の働き方改革について考える!~ヤフー株式会社の事例と社員を元気にする社食について~

日時:2018年10月04日 15:30~17:00
これからの社員食堂そして食の働き方改革についてお話しいただきます。

INFORMATION

  • 開催日時 :
    2018年10月4日(木)15:30~17:00(15:00開場)
  • 場所:
    Open Innovation Biotope ”Sea”
    東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 13階
    株式会社オカムラ内
  • 対象:
    ・働く場の実践事例に興味のある方
    ・社食に関心の高い方
    ・総務、FM、人事、経営企画系の業務に携わるご担当者様
  • 主催:株式会社オカムラ
  • お問い合わせ:Sea_Info@okamura.co.jp
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • ※定員に限りがありますのでお早目にお申込みください。
    ※弊社営業担当者宛にお申込みいただいても結構です。
    ※主催者・登壇者などの都合により、参加をお断りさせていただく場合がございます。
    ※イベント当日はメディア取材(撮影)及び、弊社による撮影が入る場合がございます。
    ※講義内容などの撮影、録音はお断りいたします。

”ワークプレイス・プラクティス”は、新しい「はたらく」に向けたワークプレイスの実践講座。
新しい働き方や働く場のコンセプトにもとづいて構築された実践事例を取り上げ、
その事例にたずさわった関係者の方をお招きし、学んでいきます。

「食」がもたらす働き方改革とは

今回は、幸福場創りのコンサルタントでもある元スクウェア・エニックスの岡田氏とヤフーのBASE&CAMP企画運営リーダーの沼田氏のお二人に「食」にスポットをあてて、これからの社員食堂そして食の働き方改革についてお話しいただきます。人間にとって『健康』維持していくのに大切な三大要素は、『食』『睡眠』『幸福感』。これらのウェル・バランスが 重要ですが、「企業食」の定義は「仕事時間」内に摂るランチや夜食等。ともすると食事を楽しむ要素は少なく、その目的はお腹を満たす滋養行動となっているのが社会の現実ではないでしょうか。そこで楽しむ「企業食」のプロデュース、美味しさ、ワクワク、お得感、見栄え、空間環境、心地よいサービス、そして「投資採算認識」などについて、ヤフー株式会社の事例を交えてワクワクする食の働き方改革について皆様と一緒に考えていきたいと思っています。

ヤフー株式会社ホームページ

 

プログラム

■登壇者
岡田 大士郎(岡田経営戦略研究所 幸福価値創造コンサルタント)
沼田 瑞木(ヤフー株式会社 BASE&CAMP企画運営リーダー)

■モデレーター
齊藤 達(株式会社オカムラ フューチャーワークスタイル戦略部)

15:00 開場
15:30 イントロダクション
15:35 登壇者によるプレゼンテーション
岡田経営戦略研究所
岡田 大士郎
15:45 登壇者によるプレゼンテーション
ヤフー株式会社
沼田 瑞木
16:10 クロストーク
 岡田 大士郎 × 沼田 瑞木× 齊藤 達
16:45 質疑応答
17:00 終了

 

 

SEA ACADEMY

働き方と働く場について、気づき、考える、まなびの場、
“SEA ACADEMY”。

最新の、そして、これからの働き方と働く場について、気づき、考える公開セッションとして、テーマに沿った3つの枠組みに自由にご参加いただけます。

REPORTイベントレポート

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にSeaにおたずねください。