代替文字

bee bee

働く現場のジェネレーションギャップはなぜ生まれるのか?

~高校生、学校、社会の壁をぶっ壊そう~

  • EVENT
  • 申し込み受付中

ダイバーシティ推進の号令のもと、多様性を受容する必要性は世間で強く叫ばれており、女性活躍や障害者雇用の促進など企業も着々と実績を積み重ねています。一方で「最近の若いやつは」「最近のおっさんは」といった、世代間相互理解の進まなさから生まれる発言は、世代ごとの価値観の変容を受容する対策がまだまだ道半ばであることを象徴しています。このような世代間ギャップを埋める為には各人のマインドセットの切り替えだけでなく、「教育」と「社会」を接続させることが必要ではないでしょうか。学生時代に、その先にどんな社会人生活が待っていて、どんな人たちと働くことになるのかを知り感じる機会がほとんどない。社会人の側も「将来の同僚」である学生が、どんなことが好きで、どんなことを強みとして持っているのかを理解しないまま、今の自分たちとの違いを語ることに終始しています。今回は、教育現場とビジネスパーソンの隔たりをなくす活動である「日本総先生化プロジェクト」にスポットを当て、同プロジェクトに関わる社会人、高校生の双方の対話を通し、世代間ギャップを乗り越える道筋を考えます。

ABOUT beeの活動について

"ラクワク" もっと自然に、もっとおもろく。

Open Innovation Biotope “bee”は、
オカムラが運営する共創空間のひとつです。

大阪・京都・神戸とそれぞれの魅力溢れる三都が隣接し、商業の街でもありながら古くからの伝統・文化の根付く関西の地から、ミツバチ(=bee)が蜜に集まり仲間と共有するように、様々な人が集まり、自然にリラックスしながら新たなおもしろい発見が生まれる場を目指して共創活動を展開していきます。

ACCESS アクセス方法

OPEN INNOVATION BIOTOPE “bee”

所在地:
〒530-0011
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA21階 
株式会社オカムラ 関西支社内
開 館:
平日 午前9:00 〜 午後6:00
休館日:
土曜・日曜・祝日

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にbeeにおたずねください。